2022(令和4)年、大分県で開催決定!

第1回全国育樹祭の様子(昭和52年、大分県別府市志高で開催)

全国育樹祭とは


全国育樹祭は、継続して森を守り育てることの大切さを普及啓発するため、1977(昭和52)年から、全国植樹祭を開催したことのある都道府県において、国土緑化推進機構と開催県の共催で毎年秋季に行われています。全国植樹祭において天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木についての皇族殿下によるお手入れ、皇族殿下によるお言葉や各種表彰、参加者の育樹活動等の行事が行われます。
第1回大会は、大分県別府市志高で開催されました。

お知らせ

2021.06.14

森林への想いを“言の葉”にしませんか。参加いただける団体・グループを募集します。

木っとつながるプロジェクトについて

2021.04.01

 第45回全国育樹祭大分県実行委員会では、企業や団体、個人を対象に協賛募集の取組を進めています。  多くの皆様に大会開催を支えていただくことで、全国から参加される方々への「おもてなし」や「お出迎え」、本県の魅力発信等を充実させ、大会の成功に向けて取り組んでいきたいと考えています。

2021.03.19

応募総数574点(小学生の部319点、中学生の部155点、高校生の部100点)の中から、中学生の部最優秀賞の大分市立坂ノ市中学校(2年) 廣瀨 心音さんの作品、「支え」が選ばれました。

第45回全国育樹祭ポスター原画が決定しました!

協賛

第45回全国育樹祭にご協賛いただいた皆様(敬称略) R3.6.9現在

  大分県信用組合

リンク

イベント情報

2021年 06月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2021年 07月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページトップへ