2022(令和4)年11月12日(土)・13日(日) 開催決定!

第1回全国育樹祭の様子(昭和52年、大分県別府市志高で開催)

全国育樹祭とは


全国育樹祭は、継続して森を守り育てることの大切さを普及啓発するため、1977(昭和52)年から、全国植樹祭を開催したことのある都道府県において、国土緑化推進機構と開催県の共催で毎年秋季に行われています。全国植樹祭において天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木についての皇族殿下によるお手入れ、皇族殿下によるお言葉や各種表彰、参加者の育樹活動等の行事が行われます。
第1回大会は、大分県別府市志高で開催されました。

お知らせ

2022.11.02

令和4年11月12日(土)、13日(日)の2日間、第45回全国育樹祭が開催されることに伴い、ドローン等の飛行を自粛していただきますようお願いします。

2022.10.17

『2022森林・林業・環境機械展示実演会』の「来場者駐車場」の事前登録は終了しました。事前登録のない車両は駐車できませんので、ご登録のない方は、別府市北浜公園~志高湖展示会場の「無料シャトルバス」をご利用ください。

2022.10.11

『2022森林・林業・環境機械展示実演会』来場者駐車場の申込期限を【10月13日(木)まで】延長します。ご利用予定の方はお忘れなくご登録ください。

協賛

第45回全国育樹祭にご協賛いただいた皆様(敬称略) R4.10.7現在

リンク

ページトップへ